FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い

部屋の掃除をしていたら古いレシートが見つかりました。

19.png

21.png

よく残っていたなぁ・・・という感じです。

昔は蓬莱人形をエンドレスで聴いていたものです。
当時はブックレットの意味を考えようなんて発想はなく、(初版の存在も知らず)
純粋に曲の素晴らしさを楽しんでいました。

20.png

見づらいですが、2007年のようですね。
まさか10年以上経って海外に聖地巡礼に行くとは思っていませんでした。

スポンサーサイト

京都合同の告知

2018年11月11日第八回科学世紀のカフェテラスに参加いたします。

サークル名「純喫茶向こう側」、スペース「化08」になります。

メインテーマはサテライトアイスコーヒーです。実際に真空ポンプ使って作ってみるところから始まり、科学的に検討を進めました。秘封俱楽部をコーヒーの観点のみでまとめた非常に珍しい(?)考察本に仕上がっております。



「科学世紀の珈琲文化研究」
B5 20ページ 300円で頒布予定

18.png

40部くらい持っていきます。


入稿直前までA4で作っていたので結構焦りました・・・
(PDFに変換するところで気づく)


では当日よろしくお願いいたします。




原稿のちょいだし

サテライトアイスコーヒーについてはこんな感じでまとめています。

15.png


最近の状況としては
・気化熱の計算する時はエンタルピー使うと簡単って気づいたので、内容を色々修正中。
・重力の有無が与える影響についてうまくまとまらない。
・無重力用サイフォンがいまだに謎。対流しないサイフォンっていったい・・・

科学世紀のコーヒー天然かも説はうまくまとまってないので頑張ります。

他にコーヒー・ハウスについてまとめれたらいいなあと思っています。



情報収集

DSCF7958.jpg

図書館で借りました。

真空の科学についてはサテライトアイスコーヒーについて補完する目的で2冊。
減圧沸騰のスピードは液面の表面積(つまり泡立ち具合)に依存するみたいなので泡の科学も1冊。

コーヒーを人工的に作ることを考えると香りの科学を考える必要があるのでその関係で2冊。

資本主義について回る南北問題等暗い歴史についても書きたいので歴史関係で2冊。

京都合同向けの本の終わりが全然見えません。
薄い本作る人たちのすごさを再認識しました。

近況

科学世紀のカフェテラスに参加しますとは言ったものの原稿の進みがゆったりなので少し危機感。
現状、空想科学読本みたいになっているがこれでいいのか・・・
サテライトアイスコーヒーを科学的に考察するというおそらく需要皆無の本ができつつあります。
絵も壊滅的に描けないので写真を多用すると思います。

twitterはコーヒーに特化し過ぎで、PRの場になりそうもない。
というか、読みそうな知り合いがほとんどいない。困ったものだ・・・


プロフィール

まきね

Author:まきね
聖地巡礼などを楽しむコーヒー飲み、秘封好き

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。